Manpo2.gif (885 バイト)
[ 上へ ]

商業登記漫歩 平成17年1月4日号(15号)


◇ 新年明けましておめでとうございます。今年は、「会社法」という新しい法律が制定されます。商業登記倶楽部は、「商業登記をベースとする司法書士の企業法務」を支援する研究団体として、今年も、商業登記制度と司法書士制度の発展のために最大限の尽力をいたしますので、引き続きご支援の程をよろしくお願いします。

◇ 昨年は、異常高温、大型台風の上陸、集中豪雨、地震と、正に“災”の年でした。年頭にあたり、今年は、災(さい)ではなく幸(さち)の年でありますよう切に祈念いたしたいと思います。

◇ ところで、「商業登記をベースとする司法書士の企業法務」というのは、弁護士の行う企業法務と同一ではありません。当職のいう「司法書士の企業法務」は、あくまでも「登記をベース」とするものであり、そこに、弁護士の企業法務にない専門性と独自性を創造していこうとするものです。

◇ 会社法の制定を機会に、この問題に少しでも寄与できれば、商業登記制度及び司法書士制度の発展に連なると考えています。

◇ 今年は、会社法と商業登記に関する「初歩的知識」を、更にわかり易く「やさしい商業登記教室」を舞台に提供してまいりますので、是非ご活用ください。

◇ なお、具体的事件でご相談等がございましたら「会員名簿」に登録されている司法書士をご利用ください。「商業登記倶楽部のホームページで見た」とお断りの上ご相談いただければ誠意をもって対応していただけるものと思います。
  また、ご相談等に対するご意見がございましたら、当倶楽部(tech@legal.co.jp)までメールしてください。(満)


[ 上へ ]