Manpo2.gif (885 バイト)
[ 上へ ]

商業登記漫歩 平成26年12月22日号(58号)


◇ 今年1年のご愛顧に感謝申し上げます。
 今年も、北は札幌から南は沖縄まで、全国15支部でセミナーを開催できました。これもひとえに会員の皆様のご支援ご協力の賜と厚く御礼を申し上げます。お陰様で、今年も楽しく東奔西走することができました。千秋楽の12月6日、沖縄セミナーは1年の締めにふさわしく当職のモットーである「納得と満足」の1日でした。
 加えて今年は11月19日、法務省民事局商事課長様、磯部局付様、櫻庭補佐官様と会社法施行8年を省みる座談会を開催することができ(結果は、雑誌「登記情報」新年号以下に掲載されます。)、最高に有意義な1年でした。
 来年の第1号セミナーは、3月1日、茨城支部セミナーですが、その前に単位会の研修会講師として1月30日神奈川県会、2月7日宮崎県会、21日鹿児島県会に出講します。
 来年も千秋楽は、12月5日の沖縄セミナーです。

◇ 来年の支部セミナーのメインテーマ
 来年の支部セミナーのメインテーマは、次の予定です。
1 改正会社法・改正商業登記法・改正商業登記規則の施行に伴う民事局長通達の解説
 来年5月施行の改正会社法関連通達の解説です。
2 完全マスター合同会社の計算
 今年1年は司法書士の戦略商品として「合同会社の設立・運営・管理」を追及しましたので、来年は「合同会社の計算」を取り上げ、合同会社完全マスターとします。
3 「商業・法人登記実務相談事例」から見た最近の商業・法人登記の諸問題
 当倶楽部の「実務相談室」に寄せられた質問の中から、会員の参考になると思われる事例をとりあげて解説します。

◇ 来年の「商業登記スペシャリスト養成塾」
 来年の「商業登記スペシャリスト養成塾」は、10月10日・11日・12日の3連休に東京で「各種法人登記完全マスターコース」を開設する予定です。

◇ 夏期商業登記○○セミナー
 この「夏期商業登記○○セミナー」は、支部セミナーを開催していない地区において、商業登記所の本局集中化後もすべての司法書士に商業・法人登記に関心を持っていただくために司法書士会と共催で実施するもので、会場費のみ司法書士会負担、講師謝礼等は不要です。第1回 高知、第2回函館に続いて、第3回の今年は7月の3連休初日である18日13:00〜17:00、大分県司法書士会と共催で実施する予定です。

◇ 来年5月には改正会社法が施行されます
 来年5月には改正会社法が施行されます。商業登記倶楽部としては、会員の皆様がお困りになることがないよう全力でご支援致しますので、ご安心ください。それでは皆様、良いお年をお迎えください。(満)



[ 上へ ]